横浜のオーダーシューズ,、健康靴のプロフィットイイジマです。外反母趾、偏平足、巻き爪、足のトラブルから修理・調整まで、お気軽にご相談ください

  • 鎚趾・ハンマートゥ
  • 多趾症
  • 外反母趾
足の変形と病理

うまれつきの手足の形成異常で、まだおなかの中にいる赤ちゃんの足の形成時に、 何らかの問題が生じて、多趾症になると考えられています。ちなみに手の場合は指、足の場合は趾と書きます。 手では親指に、足での発症は小指に多く見られます。 先天異常のなかでは、比較的見られやすく足の多趾症は2000人に1人の割合で生まれます。

原因

胎児の足の指の形成期に指の分裂が起こりますが、その原因は遺伝的な要因を含めて不明とされています。 完全に先天性のもので、後天的な発生はありません。

  • 発生過程については判明しているが、その原因は不明とされる。

症状

多指症は手足の先天異常のひとつで、指が多い症状です 美容的、機能的な観点から幼少期に手術される方が多いようです。 多趾症は、左右同時に出る場合、片方だけに発生している場合と個人により様々で、 一概に症状は断定できません。左右差がある場合もあります。 そうした場合も市販されている靴では対応しきれず、 幅の狭い靴や、足に合わない靴を履き続けることで、指同士が圧迫されタコやウオノメができたり 外反母趾やハンマートゥなど、他の症状で悩まされる方が多いようです。

  • 幅、足長、足の左右差などで、市販の靴のほとんどが足に合わない、または合わせにくい状態
  • 無理に市販の靴を履くことによる、その他の足の変形(外反母趾、ハンマートゥ、タコ、魚の目、陥入爪)

靴での対処

多趾症の方の靴でのお悩みは、一本指が多いため、靴の幅が足りなかったり、指の重なった部分が痛いということです。 こうした靴のアッパー部分をシューストレッチャーなどで延ばすだけでは対応しきれない場合もあります。 靴底を切り開いて靴底自体の幅を広げる加工をすることで、比較的安いお値段での対応も可能です。 足型から作るフルオーダーシューズならば、本人の足形からの靴型の作成なので、 本人の足長、幅などの問題はなく足に合った靴をお作りすることもできます。 またセミオーダーの木型や幅出しで対応可能であれば、足に近い木型からセミオーダーの靴をお作りすることも可能です。

  • 足に合わせてフルオーダーシューズ、セミオーダシューズを製作する
  • 規制靴などをシューストレッチャーや、靴底の拡張等、整形靴技術で補正する

爪水虫(爪白癬) まき爪 陥入爪 外反母趾 内反拇指 強剛拇趾 痛風 足底腱膜炎 扁平足 凹足 踵骨棘 鎚趾 多趾症 開張足 内反拇指 中足骨骨頭痛 モルトン病 O脚・X脚 変形性膝関節症 尖足 踵足 アキレス腱周囲炎 ハグルンド 脚長差 糖尿病 関節リウマチ たこ うおのめ 多汗症 水虫
  • オンラインショップ
  • ブログはじめました
プロフィットイイジマ Copyright © 2012 Profitiijima. All rights reserved