横浜のオーダーシューズ,、健康靴のプロフィットイイジマです。外反母趾、偏平足、巻き爪、足のトラブルから修理・調整まで、お気軽にご相談ください

整形靴技術による靴の補正
整形靴技術による靴の補正

足指ロールは、静止状態の安定性を増すための靴加工 たとえば、車いすの人を安定して立たせるなど、 歩くことよりも、立つことを目的としたものです。

靴底を後方にあおるように加工することで、立とうとするとき、後ろに傾くようになります。

ですが、足、ひざ、股のてこの反作用により、体は自然と前に行くようにと筋肉を緊張させて立とうとします。

歩くことはまだ難しいが、立った状態で安定して静止させることに関しては 非常に効果がある調整です。

規制靴に同様の効果をもたらす「ネガティブヒール」の施された靴も存在するため めったに使うことはありませんが、立つことに関して言えば非常に効果的な調整です。

a) 靴本底の硬化調整
b) インソール調整
b) ヒールロール加工、緩衝ヒール加工

1) 大腿四頭筋麻痺
1) ひざ関節の機能低下
1) 大腿膝蓋骨関節の障害

  • オンラインショップ
  • ブログはじめました
プロフィットイイジマ Copyright © 2012 Profitiijima. All rights reserved